コラム記事記事一覧

犬を飼う前に考えるべきこと可愛いわんちゃんを新しい家族として迎えたい!犬をペットとして飼うことに憧れる人はたくさんいます。しかし、残念なことに毎年保健所や動物愛護センターで殺処分される犬がいることも事実です。これには、安易な動機でペットを飼ったものの、結局負担になった無責任な飼い主の存在が少なからず関係しています。かわいそうな犬たちをこれ以上増やさないためにも、犬を飼う前に考えるべきいくつかのこと...

犬ってどんな動物?犬はきちんとしつけて世話すれば、忠実で従順な家族や相棒となります。昔から人間と生活を共にしてきていて、今でもペットとして人気の動物です。犬とはどういう動物なのか考えたことがありますか?ペットとして犬を飼う前に、犬がどんな動物なのかよく知っておく必要があります。犬の歴史犬は、人類が地球に誕生する前から存在しています。オオカミやジャッカルから派生して犬が誕生したのは、200万年も前の...

犬を飼うことで生活は変化する犬をペットとして迎え入れると、良くも悪くも自分の生活や考え方が変化していきます。犬を飼うことに関して初心者であれば、今その変化を楽しんだり、飼い主として順応中かもしれません。犬を飼うと、どのような変化があるのでしょうか?愛犬を飼育する前にできることとして、変化を事前に予測しておくのは大切です。心境や生活の変化愛犬家の多くは、いい意味で生活が変わったと感じています。犬をペ...

愛犬に元気でいてもらうために犬は病気にもなりますし、寿命は人間より短いです。品種によって多少異なりますが、寿命は10〜15年と言われています。寿命が短いからこそ、いつも元気で健康でいて欲しいと願うはずです。愛犬に元気でいてもらうためのポイントをいくつかあげてみましょう。ペットとたくさん話そう元気でいてもらうために、犬とたくさん話しましょう。犬は喋れないでしょ、という意見が聞こえてきそうです。しかし...

ペットが怪我をしないためのインテリア愛犬を室内で飼う場合、ペットが怪我をしないためにインテリアを工夫する必要があります。おうちの中に危険がいっぱい潜んでいると、ペットも安心して過ごせません。怪我でもしてしまったらかわいそうですし、治療費もかかってしまいます。愛犬飼育前にできることのひとつとして、部屋のインテリアを今一度見直してみましょう。ペットにとっては危険がいっぱいペットの事故や怪我を防ぐために...

愛犬とのコミュニケーションペット初心者の場合、愛犬とどのようにコミュニケーションを取ればいいのかわからないかもしれません。コミュニケーションが不足すると、愛情不足でわがままだったり、主人の言うことをきかない犬に育ってしまうかもしれません。愛犬と上手にコミュニケーションをとる方法についてまとめてみましょう。最近ペットを飼い始めた初心者の方も、あるいはこれから飼おうと思っている人もも参考にしてみてくだ...

子犬を迎え入れることになったら家族全員の賛同を受け、命を引き受けることの責任の重さも理解した上で、犬をペットとして飼うことに決めたとします。子犬を家庭に迎えるにあたって気をつけるべきことがあるでしょうか?愛犬飼育前にできること、そして飼育し始めてからできることをまとめてみましょう。子犬を迎え入れる準備まず、愛犬飼育前にできることがあるでしょうか?子犬を引き取る場合は必ず室内で飼育することをおすすめ...

トイレを失敗してしまう愛犬がしつけた通りにトイレをしてくれなかったり、何回に一回は失敗してしまうと、飼い主として今後が心配になりますよね。犬のトイレトレーニングには根気が必要です。失敗することは仕方ないので、それに備えておき、上手に対処することが必要です。どのようにしつけていけば、トイレの失敗を減らすことができるでしょうか?失敗したときのよくない対処法上手なしつけ方の前に、よくない対処法をみてみま...

長く元気でいてもらうためのえさの量犬にとっても人間にとっても食事は健康に不可欠な要素です。愛犬は健康で長生きして欲しいものですが、えさの量はどのように決めればいいのでしょうか?初心者がしてしまいがちなえさのあげ過ぎは犬の健康に悪影響です。逆に、少なすぎてガリガリに痩せてしまうのはかわいそうなことです。犬の適正なえさの量について調べてみましょう。1日に必要なえさの量一概に適正なえさの量と言っても、犬...

エサ選びは犬の健康に不可欠犬にとって食事は大切な健康の要素です。エサの品質が低いと、犬は体調を崩したり、やせ細ってしまったり、アレルギーがちになってしまうかもしれません。節約のつもりで激安ドッグフードを与えていても、病気になって治療代がかかってしまえば元も子もありません。なによりも、ドッグフードによって愛犬の寿命を縮めてしまうのは残念なことです。さまざまなドッグフードが販売されていますが、品質の良...

犬を飼うには毎月どのくらいの費用が必要?犬を飼うには1ヶ月でどれくらいの費用が必要になるのでしょうか?これから犬を飼おうと思っている人には気になるところです。毎月の費用が負担になってペットを手放したい、といった無責任なことにならないように、経済的負担について考えることは、愛犬飼育の前にできることの1つかもしれません。愛犬飼育のための毎月のランニングコストについてまとめてみました。毎月のランニングコ...

大型犬を飼ってみたい!ペットとして犬を飼いたい思っている人の中には、大型犬に憧れている人もいるかもしれません。大きくたくましい一面と共に、愛らしい仕草や表情を見せる大型犬は他の犬にはない魅力があります。大型犬は番犬として、時には介助犬として人間の暮らしに寄り添って役立ってくれています。日本では、ゴールデンレトリバー、ラブラドールレトリバー、サモエド、コリー、スタンダードプードル、グレートデンなどの...

犬の寿命はどれくらい?犬の寿命は人間より短いです。品種によって多少異なりますが、寿命は10〜15年と言われています。中には20年近く生きる長生きの犬もいます。人間と比べると寿命の短い愛犬だからこそ、できるだけ健康で楽しく毎日を過ごしながら、長生きして欲しいと思うのではないでしょうか?犬が長生きできるような世話の仕方や健康管理について見てみましょう。良いコミュニケーションは健康管理に不可欠犬とたくさ...

かかりつけの獣医を見つけよう犬を飼うためには狂犬病の予防接種やワクチン接種が必要です。それは毎年の飼い主の責任となります。また、犬も病気やケガをすることがあるのでかかりつけの動物病院があると安心です。人間と同じように、愛犬にも長く安心して付き合っていけるお医者さんが必要です。今回はかかりつけの獣医が必要な理由と、かかりつけ獣医を選ぶポイントをご紹介します。かかりつけの獣医が必要な理由かかりつけの獣...

愛犬の問題行動は実は単なる習性?犬を飼っていると、どうしてこんなことするんだろう?やめさせたいなぁ。と思うような犬の行動に遭遇することができます。しつけでいくらか矯正することができるかもしれませんが、もしその行動が犬が本来持っている習性だとしたらどうでしょうか?愛犬が自分自身でどうしようもできないことですし、無理に抑え込むとストレスを与えてしまいます。犬を飼育することに関して初心者の人は特に、他の...

散歩をすることのメリット散歩は愛犬にとってさまざまなメリットを生み出します。歩いたり走ったりすることで運動不足を解消できますし、ストレス解消にもなります。外からの情報や刺激を取り入れることで早すぎる老化を防ぐことにもつながります。また、リードでつながった飼い主との絆を深める共同作業でもあります。犬は本能的に縄張り意識をもつ習性があります。散歩の時にオスの犬がマーキングをするのはそのためです。たくさ...

散歩の時間を確保しよう犬を飼い始めると、生活のリズムをある程度犬に合わせていかなければなりません。散歩の時間は犬に合わせて確保してあげる必要があります。できれば犬にとってベストな時間帯を選んであげたいものです。犬の散歩にはどれくらいの時間が必要なのでしょうか?どのように時間を確保してあげることができるかもいっしょに考えてみましょう。犬が散歩することの意味そもそも、散歩にはどのような意味があるでしょ...

犬も猫も大好きだから動物好きな人の中には「犬も猫も大好きだから、両方いっしょに飼いたい!」と思う人もいるかもしれません。実際にテレビやネット動画で、犬と猫が仲良くしている様子を見ることがあります。本当に犬と猫の同居はできるのでしょうか?同居させるときの注意点などをまとめてみましょう。犬が先にいて猫を後に迎える場合犬は独占欲が強く、飼い主の愛情を強く求める性質があります。後から来た猫に飼い主の愛情が...

増えてきてる愛犬の室内飼い都会などの住宅事情により、犬を室内で飼うケースが増えてきました。以前は室内犬というと小型犬のイメージでしたが、最近では大型犬を室内で飼うことも珍しくありません。愛犬を室内飼いする場合の注意点や、愛犬飼育の前にできる対策などをまとめてみましょう。これから犬を室内飼いしようと考えている人は参考にしてみてください。室内飼いするためのペットグッズまず、当然ですが室内でペットを飼う...

愛犬を屋外で飼育する場合最近は住宅事情から、室内で愛犬を買う人が増えてきました。一方で、愛犬の体格や部屋の狭さ、また衛生上の観点から屋外で愛犬を飼育する人も大勢います。もし愛犬を番犬として役立てたいと考えているなら、外で飼わなければあまり意味がありません。犬を屋外で飼育する場合に気をつけることがあるでしょうか?屋外飼育の注意点屋外で愛犬を飼育するためには、充分な広さの庭が必要です。可能であれば、土...

勘違いだらけの犬の行動犬はボディランゲージで自分の気持ちを表現します。しっぽを振る、前足をかけたり飛びかかってくるといった行為は、なんとなくこういうことを表現してるのかなぁ、とわかったつもりでいても実は人間の方が勘違いしている場合もあります。初心者が勘違いしやすい犬の行動をいくつかまとめてみました。正しく理解してあげて、適切なコミュニケーションがとれるようにしましょう。しっぽを振る犬がしっぽを振る...

噛み癖や無駄吠えをなくしたいペットのしつけは飼育初心者が一番苦労することかもしれません。特に悪い噛み癖や無駄吠えの癖がついてしまうと、ご近所に迷惑ですし、人を怪我させてしまうかもしれません。どうすればこうした悪い癖を減らすことができるでしょうか?効果的なしつけの方法を調べてみましょう。ごほうびと罰でしつける方法しつけには、してはいけないことをした時に罰を与える方法と、うまくできたときに賞をあげる方...

愛犬と一緒に寝てみたい犬を飼っている人の中には、愛犬と一緒に寝ることに憧れている人がいるかもしれません。かわいい愛犬といっしょに寝ることができれば、信頼関係をより深めることもできそうです。愛犬と一緒に寝る時の注意点や、トレーニング方法などについてまとめてみましょう。愛犬と一緒に寝る時の注意点まず、愛犬と寝る前に注意したい点をあげてみます。1つ目に衛生的な問題があります。狂犬病などの人獣共通感染症は...

愛犬のストレスサインを把握しようペットとして犬を飼っている人なら誰でも、愛犬にストレスなく生活を送って欲しいと願います。犬はしゃべることができないので、ストレスが溜まっているかどうか、飼い主が目ざとくある必要があります。犬はストレスを感じている時、ある行動をすることがあります。ストレスのサインとして飼い主が敏感に察知して、なんらかの対策を取るべきです。どのような特定のストレスサインがあるのでしょう...

ペットトリマーになるには?動物好きの人の中には、できれば毎日動物と関われる仕事に就きたいと思っている人がいるかもしれません。そんな人にペットトリマーは人気の職業です。ペットトリマーになるためにはどうすればいいのでしょうか?必要な資格などがあるのでしょうか?ペットトリマーとは?ペットトリマーとはご存知のように、ペットの美容師で主に犬や猫の毛を刈って整えることを仕事にしている人です。ペットの毛が伸びす...